がん免役療法 がんワクチン治療・樹状細胞ワクチン療法なら

  • TOP
  • >
  • お知らせ
  • >
  • 樹状細胞ワクチン療法についての治験計画

お知らせ

2015年2月12日樹状細胞ワクチン療法についての治験計画

~ 樹状細胞ワクチン製品「バクセル®」薬事承認の取得を目指す ~

2015年2月12日、当院が樹状細胞ワクチン療法等のノウハウ提供を受けているテラ株式会社は、樹状細胞ワクチン製品の薬事申請を目指す治験のスケジュールについて発表した。

同社は、癌を対象とした樹状細胞ワクチン製品「バクセル®」を再生医療等製品として薬事承認を取得するため、2015年4月には医薬品医療機器総合機構(PMDA)と事前相談を行い、秋頃には進行性膵臓癌の患者を対象とした治験計画書を提出する見通し。

治験のスケジュールについては、患者登録を1年程度で完了させ、樹状細胞ワクチン製品「バクセル®」投与後の経過観察を1年半程度行う予定。患者登録数は2ケタを想定している。

お問い合わせ・資料請求/医療相談ご予約